婚活パーティー初心者さん必見!まずは全体の流れを把握しよう

婚活パーティー初心者さん必見!まずは全体の流れを把握しよう

ここでは、婚活パーティー初心者さんのために全体の流れをご紹介します。婚活パーティーの基本である「パーティー申し込み方法」「パーティー当日の注意点」「パーティー内容」「パーティー後について」の4つについてこれから詳しくご説明していきます。

 

 

パーティー申し込み方法

婚活パーティーは、結婚相談所などのような月額や登録費などが掛かりません。基本的に参加するパーティー代のみのお支払です。相場は、男性2500〜6500円で、女性は1000〜4500円ほど。婚活関連の中では非常にリーズナブルなのも特徴です。申し込み方法は予め決まっている時間と開催場所のパーティーにインターネット上から申し込むだけです。

 

電話でも申し込みできますが、WEBから申し込むと割引されるサイトがほとんど。会員登録することで、次回から割引適用されたりする場合もありますが、会員登録しなくても参加できます。また、空き次第ですが当日開催のパーティーに参加することも可能です。支払方法は、コンビニ決済とクレジットカード決済が基本となっています。

 

パーティー当日の注意点

婚活パーティー当日は、免許書や保健所などの身分証明書の提示が必ず必要です。これは、会員登録しなくても参加できることで冷やかしや既婚者の参加などを排除するためや安全性確保のためです。逆にいえば、身分証明書の提示不要な婚活パーティーは信頼性がなく、参加しない方が良いでしょう。

 

服装については「40代で婚活パーティーに参加するときの服装」で既に詳しくご紹介した通り、男性はカジュアル服、女性はワンピースを着る方は大多数で、基本になっています。

 

パーティー内容

婚活パーティーといえど、種類が様々で、「飲食があるもの」「ソフトドリンクだけで会話重視のもの」「少人数でお見合い形式のもの」「着席型・フリー型」「お料理を作るなどの趣味婚」などなど。パーティーの内容をしっかりチェックしてから参加することをおすすめします。

 

基本的な流れとしては「身分証提示で会場に入る」→「自己紹介カードの記入」→「自己紹介」→「会話」→「気になる異性を第三希望まで所定の用紙に記入」→「カップル発表」。ちなみに私の経験測から申しますと、パーティー会場へは早めに参加する方が良いです。15分前位。というのもその場の雰囲気に慣れることで落ち着いてパーティーを迎えることができるからです。パーティーは2時間は見ておいた方がいいでしょう。

 

また、パーティー中で最も重要なのは「笑顔」と「会話」。見た目は服装以外変えることが出来ませんから、こういった細かい部分で差を出すしかありません。どうやって異性と話せばよいかわからない方は「40代の婚活パーティーの適切な会話術」参照。

 

パーティー後について

パーティー後、カップル成立したら連絡先を交換するのが基本です。その後食事やデートに行ったりすることもありますが、相手の気持ちを尊重し、明日仕事が早いなどは無理に誘わず後日にした方が良いでしょう。また、カップル成立しなくても連絡先を聞くと結構交換出来たりもします。無理やりではなくソフトにしてください。

 

その際に、男性からだけでなく、女性からアタックしても大丈夫です。婚活パーティーに参加している以上、積極的に出会いを求めるのは必然ですからね。婚活パーティーでは、安く参加できたくさんの異性と出会える分、ライバルも多くうまくいかないことの方が多いですが、1回や2回失敗でくよくよせず、参加費も安いので何回も参加して、理想の人を探すことをおすすめします。

 

同じパーティー業者に何回も参加すると以前参加したパーティーと同じ人が参加して気まずい雰囲気になったりする場合もあるので、パーティー業者を変えてみたり、参加地域を変えたりするのも1つの賢い方法です。是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

婚活パーティーこの記事を読んだ方必見!