東京開催の婚活パーティー40代におススメはココ!

40代で婚活パーティーに参加するのは恥ずかしい?

近年は婚活ブームで、40代だから結婚活動が恥ずかしいのか?というとまったくそんなことはありません。むしろ、40代限定の婚活パーティーも「おとコン」や「シャンクレール」でも開催されるくらいで、需要があることがわかります。

 

また、バツイチ同士が参加する婚活パーティーや50代でも参加できるものまであるほど。ただし、以下のような婚活パーティーに40代の方が参加すると恥ずかしいというか相手にされないことが多いです。

 

40代が参加して失敗する婚活パーティーの例

20代が交わる3世代型パーティー

婚活パーティーには年齢別で仕切られていることが多いです。エクシオのような20歳〜40代まで大人数の混合で開催されるパーティーに40代の方が参加すると肩身の狭い思いをする可能性が非常に高いです。男性陣は若い女性に群がり、若い女性はその中から1人選ぶ。

 

男性陣が若い女性ばっかりに行くから、30〜40代の女性は内心イライラしながら自分の理想とするスペックの男性とはお話できず、40代の男性は20代の女性には相手にすらしてもらえない。愛想笑いされて終了。

 

ごめんなさい、でもこれは事実ですし、私も経験しました。婚活パーティーのという1つの輪の中で20代が交わる場合、40代はその輪の中では最も端っこに追いやられます。なので、同世代が集まるものや40代がメインになる婚活パーティーに参加するべきです。

 

自分に不向きなパーティースタイルに参加してしまう

大人数の婚活パーティーは、自分から異性に話かけなければいけません。なので、シャイな方や自分に自信がない奥手な方には不向きです。また、着席型や個室型でも一人一人との会話が短いものから長いものまであります。

 

内面や性格重視で相手を選びたいなら会話重視型のパーティーに参加すべきですし、逆にたくさんの異性と触れ合いたいなら会話時間が少なく、たくさんの方と合えるパーティーに参加すべきです。要は、自分に合ったパーティーに参加することが大切です。

 

 

 

婚活パーティーこの記事を読んだ方必見!